上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.30 迷い。
 朝起きると、とても寒い。まあ今日は仕事の土曜日、天気はどうでもいいや。
でも、今日で6月はお終い。一年も半分過ぎちゃいます。小学校の頃と比べたら、体感時間経過速度が3~5倍くらい早くなってます。
... 続きを読む
スポンサーサイト
 ワンちゃんを被写体にする写真を撮り始めてから、やたらにピントに神経をとがらせる様になりました。
以前使っていたオリンパス中古E-1の時には、これほど神経質じゃなかったし、今も所有するE-300でもさほど気にしたことはないんです。事実これらカメラで撮った写真で、気に入った写真も、イマイチ狙いどころにピントが来ていないものが沢山あります。
今までピンはポートレートを撮るとき以外、かえって他の皆さんよりあまり気にしたことはありませんでした。
でもCANONはピンをはずしすぎ。そう感じて仕方ありません。
修理に出しても許容内なんて言われ始めて、俺の目が節穴か?って、ムキになっちゃいました。

本やWebで調べてみると、結構沢山の方が悩んでおられるようです。
構図が良くとも、目を向ける先の主被写体にピンが来ていないと何にもなりません。
そこで悩みに悩んで、ピントのことを調べると、Webで必ずたどり着くサイトがあります。
ピントに関しての凄いブログ。ここで勉強させて頂きました。その造詣の深さは生半可なものではありません。
自作のフォーカスチャートがあります。そればかりか、フォーカスを自動測定するソフトまで自作しちゃって、もうフォーカスの神様みたいな方です。修理を依頼する際は、写真を撮ってデーターも添付して依頼するとサービスセンターも確かにその通りです。確認しましたので、点検修理しましたぁ、、、って。

このサイト、ピントで悩んでいる方はご存じと思いますが、、、もし悩み抜いている方は、「にけ ピント」で調べて下さい。ご自分のカメラピントに自信が持てない方の救世主。

... 続きを読む
2007.06.24 夢のD200
 先週、久しぶりにゆめたんpapaから電話があって、ドッグランに行きませんか?とお誘いを受けたのですが、残念先週はダメでした。
今日、日曜ならいいよぉって言っていたら、ゆめちゃんついにヒートが来たそうです。ゆめちゃんおめでとう。ゆめちゃん小さいんで、papaもmamaも心配してたんじゃないですか?
もうゆめちゃんじゃなくて、ゆめさんですね。でも一ヶ月は会えませんね。残念、久しぶりだったのに。

s_MG_9062.jpg
 お昼過ぎ、昨夜の気持ちよい夢(D200)を思い出そうと、カメラ雑誌をベッドに寝転がって読んでいると、Luckyさんからドッグランへのお誘いがありました。はいはい、参りますよぉ。
今日はゆめちゃんにも会えないし、朝から久しぶりにカヌーの練習へ行こうかなって、昨日からの予定でしたが、今日は朝から雨模様。雨が降ってもカヌーならどうやっても濡れるので、本来はあまり気にしないのですが、、、トシですね、、、なんだか面倒くさい。
ぼーとしていた昼下がり、お誘いを断る理由がありません。

 いつものランで、今日はくうちゃんは来ないですよねなんて、言ってたら、またくうちゃんにも会えました。久しぶりに叔母のところのモコちゃんも来ていて、モコちゃんもくうちゃんと遊びます。
s_MG_8978.jpg
モコはおチビのくせに、大きいワンちゃんとも小さなワンちゃんとも上手に遊びます。

今日は曇天。なかなかピントシャッキリ写真は望めないので、色々悪戯、、、「露光間ズーム」も練習します。
s_MG_9059.jpg
「フォーカス間露光」はちょっと出来ませんでした。

 写真雑誌キャパに依りますと、30Dの後継機は10月以降の発表とか、、、。
夢のD200を実現させるにしても、200Sを待つほうがいいの。
オリンパスの新ボディーも欲しいなぁ。最近人気のペンタより、私としてはオリの色が好き。E-1の後継機(E-3?)も気になる。E-1は、私にとって最高でした。
2007.06.24 D200へ
s_MG_8838.jpg
 昨日ドッグカフェでmasaさんにお会いした。
どうしてもカメラのピント精度に納得出来ず、CANON~NIKONへ移行の決心がついたと話していた。
私も昨日の写真にはうんざり、ピントの歩留まりは最低。

でもココアには新しいお友達も出来たようだ。

s_MG_8868.jpg
s_MG_8872.jpg

s_MG_8881.jpg
s_MG_8882.jpg
くうちゃん。ランは初めてだそうですが、ココアが強引に遊びに引きずり込んじゃって、済みません。どっちがくうちゃんで、どっちがココアなのか、ファインダーを覗いていると間違えそうです。

そして、ワンちゃん仲間、写真仲間?のLuckyさんとも楽しく遊びました。
s_MG_8885.jpg
私も真似してノーファインダー。

 今日もホントにピント精度が納得出来ません。
帰りにカメラ屋に寄ってD200とSIGMA50-150を手に入れてきました。
でもこのD200、何か形が変なんです。30Dの様に見えたり、Kissの様なボタン配置だったり、、、それにしても重い。

 今日は休日の朝。ココアが寝室のドアをカリカリやって、開けてぇとやります。開けてやると、それはもう大騒ぎ。あっ、枕元のカメラをふまないでぇ、、、。枕元にはD200の豪華なカタログが、、、、
矢っ張り夢でした。変な形のD200、重さは5Kg程もあったかな。

2007.06.22 プレゼント
 昨日、こんなプレゼントを頂きました。(商品名:Pet-Cool)
s_MG_8803.jpg

 最近回りで、ワンちゃんにダニが付いて、病院に行ったとか、本州からの方に、ダニが付いたようなのですが、近くに動物病院はないでしょうかと訊ねられたり。今年はダニの当たり年?
私も今月初め、一路君papaと嵐山を散策していたのですが、山から下りて、一路君papaが私の背中(Tシャツ)に付いたダニを2匹も発見してくれました。
s_MG_8804.jpg

送って頂いたのは大豆成分から出来た虫除けで、ノミやダニに効果があるというものです。勿論天然素材ですから、安心とのこと。
北海道のあちこちで、野山に入った一路君やめいちゃんが被害に遭わなかったようなので、効き目は良好と思われます。
これで安心して野遊び出来るね、ココア。
s_MG_8810.jpg

 昨年の話ですが、ホームセンターに出向していた私に、お客様が聞きます。
「ミラクルフルーツ用の肥料って、何がいいんでしょう?」
「ミラクルフルーツって、どんなものですか」、、、、、。
店でインターネットで調べても肥料はどんなものか、なんて出てきませんが、お客様から教えて戴き、それがどんなものか知りました。
 ようやく手に入れました。
酸っぱいものが甘く感じる、摩訶不思議な実なのです。
s_MG_8795.jpg

今、娘も帰宅してるのですが、妻、娘、私と試してみました。
舌の上に乗せて、ナメナメ。
続いて、レモン汁、穀物酢と舐めますが、あれ?甘い。
なんだぁ!? ホントに甘く感じるぅ。
人生のミラクルフルーツってあればいいのにね。
2007.06.20 撮りたい
100mmマクロレンズで撮りたいものがあります。
ホントは人の表情が撮りたいのです。昔ならちょっと断って、レンズを向けてたりもしましたが、最近では見知らぬ人にレンズを向けることもありません。

 私のHP、Linkページにご紹介させて頂いている飯塚達央氏のブログを読んでいました。
そしたら、、、写真家の渡部さとる氏が来ると書いてあります。
今年の東川町国際フォトフェスタへ遊びに来るそうな。
渡部氏の露出セオリー「感度分の16」って、試すとおもしろいですよ。と言うより、暗いところは暗く、明るいところは明るく、何とも素直な露出になります。(昔フィルムの箱の裏書きにあったシャッタースピードと露出の表と同じかも?)
晴天時、感度(ISO)を100に合わせたら、シャッタースピード1/100 F16に設定する、もし200なら1/200 F16ってこと。
私の持っているOlympus E-300では空を撮ると、コダックブルーと言われる深みのある空色が出ますが、Canon KissDXではくすんだ薄い水色にしかなりません。そこで感度分の16を試すと、かなりOlympusに近くなります。写真全体に深みを増すのです。
s_MG_8794.jpg


渡部氏の写真を雑誌などで見るとモチーフは、風景だったり、物だったり、、、でも氏自身が言われるように、氏の人物写真が一番好きです。私が街中スナップを撮り始めたのも、渡部氏の影響大でした。
せっかく中望遠マクロレンズがあるので、人物スナップやポートレートを撮ってみたいのですが、モデル探しに苦労しそうです。お声掛けしたら、その時は快くOKをお願いしますm(_ _)m。
2007.06.16 今日はマクロ
s_MG_8567.jpg
 手持ちマクロ撮影の練習。
上の写真の、花びらが風になびいている様子からもわかるように、今日は風が強くて練習には条件が悪かったトホッ。かなりシャッター速度を上げました。
s_MG_8565.jpg
 マニュアルでピントが合ったと思った瞬間に撮るしかありません。
s_MG_8579.jpg

久しぶりに在来種のトラマルハナバチを見つけて、ホッ!!
最近じゃ見かけるのはセイヨウばっかりだからね。頑張れエゾトラマル。
s_MG_0652.jpg

三脚を使って撮影すると、イソギンチャクみたいでしょ。
s_MG_8762.jpg
でも被写体が風で動いているので、これも難しい。
久しぶりに見てみると、、、、、
我が家も識別出来るようになってました。
はい、Googleearthのことです。
ニックさんの場所はちょうど画像の境目で、Googleearthにしては不自然な繋がり。
自衛隊の弾薬庫まで見えちゃって、、、私のマクロレンズよりよく見えます。
2007.06.14 電話
 旅行中の妻に電話。

「ダイビングマスクを箱メガネの様に使ってみたら、そこはファイティング・ニモの世界だった。」、、、だと。ちょっと、口惜しい言葉が返ってきた。
シュノーケリングもしたいなぁ。
 ココアぁ、何で二人は置いて行かれてるんだ?
そっかぁ、君は暑いの苦手だもんなぁ。でも北海道も暑いぞぉ。
今日もお留守番13時間、ゴメンネ。
 二人ぼっちなんて書きながら、、、毎日ひとりぼっちにさせてます。
ココアは今日も14時間以上お留守番でした。
ごめんなぁ。
 朝、空港へ妻を送りに行きました。これから1週間、ココアとお留守番の日々です。
妻と私の母、それから妻の母(義母)、そして私の義妹(弟の奥さん)と旅行に出ちゃいます。取り残された二人は、1週間お留守番です。空港で妻をおろした途端に、ママがいない、ママがいないよ~とクンクン、ヒュンヒュン状態。

空港からの帰り、昨日と同じようにニックさんで昼食。


 昨日お会いした、一路君めいちゃんですが、旅行に出てから、ご飯をあまり食べないようです。実はココアも最近同じなんです。昨日も朝出した食事は全て残して、夕方帰宅後に朝食分を食べ、今日も朝食は全く手つかずで空港に向かいました。夏に向けて、食欲の細る時期だと一路パパから教えてもらいました。

 ニックさんに着くと横に有るランコーナーでカメラを構える女性がいます。ちゅらママでした。
s_MG_0695.jpg
s_MG_0696.jpg
(写真はニックさん後の、大雪山FPさんでのもの)
ちゅら君はもうすぐパパになる予定、、、私も楽しみにしています。

 今日も当地はお天気が良く、気温もどんどん上がりそう。食後まもなく、ココアの「行こうよぉ」コールのワンワンが始まりました。私の顔を見上げて、「さっ次、行くわよ~ぉ」って始まるです。
って、ことでまたもやドッグランへ、、、。

... 続きを読む
2007.06.09 片手落ち
s_MG_0553.jpg
 そう言えば、めいちゃんの写真を載せ忘れていました。片手落ちだよね。
めいちゃんは目がクリンクリンで、お人形さんみたいなお嬢さんなんです。

 木曜に次いでもう一日、一路・めいちゃんご家族を誘って、私の休日行動にお付き合いしてもらいました。
いつもの大雪山フラワーパーク・ドッグランで遊びます。
s_MG_0542.jpg
 お兄ちゃんの一路君の服をくわえて走る姿を撮りたかったんですが、残念今日は1人で元気に駆け回ります。

 実は木曜日、一路君とめいちゃんは、妻と我が家でお留守番をしていた時間帯が有ったんですが、散歩に出ようと一路君を誘うとケージ(クレート)から出てこなくって、めいちゃんとココアだけで散歩に行ったんだそうです。案外めいちゃんの方が行動的なのかも。矢っ張り人間と同じで、女性の方が順応力が高いのかもね。

さて大雪山フラワーパークさんから、いつものニックさんへ。
いつになく空いてました。でもモカちゃんに会えました。
s_MG_0630.jpg

アムルちゃんも少しずつ大きくなってきていて、ココアの小さいときの様にお転婆。
s_MG_0625.jpg

ニックさんで一路君めいちゃんとはお別れ。ここから次の訪問地に向かわれます。短い間ですが、楽しく遊んで頂きました。
きっとまた会えると思います。それまで元気でね。


本日のお試しテク、、、、。
露光間ズームを単焦点で試してみます。
s_MG_0635.jpg
単焦点はズームがないのが当たり前、ですからシャッターを切りながらカメラを引きます。
もう少しシャッタースピードを落とさないと、流れが少なくてダメですね。
上手く行くとこんな感じの写真も撮れます。
 一路君・めいちゃんとパパ&ママに会いました。大きなジュラルミンケースから出されたレンズは、800mm望遠。カメラに付けると手で支えられるわけもなく、、、、(どうすんじゃこんなレンズ、、、でも欲しい。)。
s_MG_0480.jpg


 何度か私のブログにも書きましたが、ペットロスのトラウマはなかなか消えず、辛い思いをしたことが有ります。一年半程前くらいから、ようやくまたペットを飼っても良いかなぁと思い始めた頃、ウェブで検索したのが、「ペット、しつけ、健康、プードル、、、」辺りだったかと思います。
ヒットした中から目を引いたのが何故かしら一路君&めいちゃんのブログでした(まだめいちゃんはいなかったかと思います)。どうしてワンちゃんを飼い始めようかと思ったのか、迎える時からの色々な事が書かれていました。
ブログって、或るブログに興味を持ち始めたからと言って、初めから読むのは至難の業。何せ、記事は新しいものが先頭で、一番古いものは一番最後に有る訳なんです。でもここのブログは何故か心引かれて、ブログ誕生からズーぅと読み通してしまいました。
プーちゃんを飼ってること、バードウォッチングが好きなこと、カメラや撮影も大好きなこと、たまりませ~んって気持ちで読んでる内に、我が家にもプードル娘が仲間入りして、カメラも買い替え。
そんなこんなでお付き合いをさせて頂く様(Web上で)になって、一路君&めいちゃんも今日は我が家にいました。
パパとはバードウォッチング場所の下見に、、、。
野鳥が見にくい時間帯でしたので、お目当ての鳥は発見できないのは覚悟でしたが、私の予告通りリスちゃんだけは見て頂きました。私はレンズを300mmに付け替えを忘れ(200mmしか持っておらず)、一路パパは300mm、私よりは良く撮れてると思います。
帰宅して良い写真が有ったら、提供して下さいね。
s_MG_0509.jpg


 そう言えば、ココア!!。一路君にマウンティングされてなかった?
君、モテルの?
s_MG_0452.jpg

 焦点距離でかなり悩みましたが、欲しかった中望遠マクロレンズを手に入れました。
このレンズで何が撮れるの?って、妻にも聞かれますが、単なる単焦点と同じ使い方が出来ます。風景も撮れますし、人のポートレートも得意です。
でも肉眼では見えないものを、見えるようにも出来るんです。
そこがマクロレンズの醍醐味。
s_MG_0117.jpg
リサイズのみトリミング無し。

s_MG_0255.jpg
トリミング&リサイズ。

動きを出すために、今日はいつもよりスローシャッターに挑戦。ちょっとこのレンズには、早いピント合わせは酷かも知れません。
s_MG_0167.jpg
露出時間 : 1/250秒
レンズF値 : F6.3
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 100
露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 100.00(mm)

s_MG_0259.jpg
露出時間 : 1/1600秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 100.00(mm)

2007.06.01 超、超望遠
20070601174041.jpg


 修理に出してるオリンパス・デジ一(E-300)、オリンパスってフォーサーズって言う撮像素子規格です。4/3って書きます。意味は3分の4インチ。丁度、撮像素子の対角線の大きさが、35mmフィルムの半分のサイズになります(面積にして、4分の1)。
撮像素子が小さければ小さいほど、ボケ味は期待できません。コンデジがボケが少ないのはこのためです。
ですが、このカメラに35mm換算で100mmの焦点距離のレンズを付けたとすると、35mm換算では200mmを付けたと同じことになります。この辺の説明をするには、多くの図を付けて説明すると判りやすいんですが、今回は「ふ~ん」と聞き流してくれて構いません。

 私は今まで超広角や、超望遠と呼ばれるレンズを買ったことがありません。
しかしフォーサーズなら、200mmレンズでも35mm換算で400mm望遠レンズと一緒。この辺は既に持ってます。
もし35mmの400mmなら、何と35mmに換算すると800mmの画角の超、超望遠!!になっちゃいます。
もしAPO 135-400mm F4.5-5.6 DGを手に入れると800mmの画角を手に入れられると言うこと。テレ端ではどのレンズも写りはイマイチなのすが、5~600mmほどのズーム域では、良い写りも期待出来るかも、、、何やら燃えてきた。
資金確保のために、オークションで売れるものは何でも出しちゃおうかなあ、ついでに古い?も、、、、。

 このレンズのフォーサーズ用の撮影サンプルは少ないのですが、この位は写っているようです。
望遠域が撮影対象ならフォーサーズって言う手も有りますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。