上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.27 ドッグラン
 朝、ココアを置いて、嵐山に登ってみました。
さしたる収穫もなしに家に帰ると、ココアは私の休日なのを察していて、服を咥えてきて出掛けるよ~っと催促のパフォーマンスを繰り返します。服を噛んで振り回すと私がしかるので、それがアピールとなっているんです。

いつものドッグラン、まだどなたもいらしていません。
いつものボール拾いに興じていると、わ~っ、何と懐かしい!。シューくんが来ました。ママさんが、今回の地震でペットたちと一緒に住めなくなった人たちのために、ペットと共に住める仮設住宅をと言う活動の、署名応援にいらしたのでした。
自分でも出来る応援をと言うことでした。そうですね、そうやって自分で出来ることから始めれば良いですね。

久しぶりにシューくんと遊ぶことができました。


s004905.jpg
普段はアジリティーにディスクドッグにと活躍するシューくん。


s004903.jpg
二人ともボール命です。


s004904.jpg
取られた~ぁと、ランの管理人さんにアピールするココア

スポンサーサイト
2011.03.23 負荷運動
 誰もいない、雪の降りしきる旭岳温泉近辺を、たった5kmほどですが歩いてきました。
フワフワの雪で気持ちよかったんですが、実は体に負荷が掛かるトレーニング下着を着けていました。

s004900.jpg
寒々しいです。

 歩いている途中、大腿筋膜腸筋やら、恥骨筋を始め内転筋群も悲鳴を上げ始め、今は腰から下、足がダルダルです。
この下着、効きます。仕事でテーピングなんかもしますが、下着などで皮膚の表面に負荷を掛けるだけで、これだけ筋肉にも負荷が掛かるとは、、トレーニング下着恐るべし。だがしかし、体重は変わらず、、、我が体重恐るべし、、、とほほ、、、、。

s004901.jpg
左下の紫の線が、本日の移動軌跡

広いところから見ると、全然歩いてないですね。

 今日、東北関東大震災に出動されている方が、インターン中のクリニックにいらっしゃいました。
昨日臨時帰宅して、明朝2時にまた岩手県に向かわれるとのこと。
そして現地での夜は、座って寝ていらっしゃるとのことでした。
被災された方々、またそれを現地で助ける方々、私たちが経験したことのない大変なご苦労をされておられます。

少しずつですが、確実に支援の手が伸びてゆくと思います。今少し、ほんの少しご辛抱下さい。
みんな一生懸命です。
被災しなかった私たちも、何をすべきか、何が出来るか、出来ることから一緒に頑張ってゆきたいと思っています。

いま私には募金くらいしか有りませんでした。
被災地から遠く離れた私たちには、実感が湧かないかも知れませんが、これは現実のことです。
テレビに映るあの方たちは実在しますし、今夜も寒く、辛い思いをしています。
一緒に何とかしてゆかねば。
 3.11の震災、津波被害から一日半が経ちました。当地では、ほとんど揺れも感じられませんでしたが、被災地域は想像以上に広く、報道だけではまだ被害の全容がつかめません。
しかし想像も付かないくらい大勢の方が、被災されたことが確実になってきました。
被災された方々には、何とお慰めを言って良いか想像もつきかねます。
私に出来ることはないでしょうか。漫然とテレビやネットの情報を見ていることしか出来ないのでしょうか。
全くと言っていいほど、助力になれることを思いつけないまま、報道番組を見入っていますが、何か私が出来ることを模索中です。

2011.03.03 不凍小沼2つ
s004895.jpg

 今日は真冬でも凍らない小沼をご紹介。
そこは旭岳。夏は森林のトレッキングコースがありますが、冬はクロスカントリーのコースがあります。
そのコースに、かも沼、わさび沼と言う、冬でも凍らない二つの小沼(水溜まり)があります。今時分は長靴でも行けますが、スノーシューも旭岳ビジターセンターで800円で借りられます。スノーシューを着けた方が楽です。
コースはしっかり付いていますので、よほど荒れた天気ではない限り迷う心配はありません。
この水溜まりには、冬でもカモが越冬していて、おそらく日本最北端の越冬地じゃないでしょうか?(違っていたらごめんなさい)。
ゆっくり休み休み歩いて、往復1時間半ほどの行程です。





s004893.jpg

コース上には案内板がありますが、ビジタセンターでもらえるコース図をここに載せておきます。クリックしてみて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。