上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.07 沈事

 アウトドア遊びをしていない。とりわけカヌーに乗っていない。北海道でシーズンの締めくくりともなる草レースがあります。石狩川オープンカナディアンカヌーレース。昔は体育の日10月10日と決まっていました。

私は、30代から50代越えるまで、それこそキチガイと言われるほどやった川遊び。諸般の事情で、ここしばらく離れていますが、、、、。

小舟に乗って遊ぶ中での業界用語があります。「沈」。
カヌーやヨット遊びなど切っても切れない、恐ろしくも楽しく、楽しくも恐ろしい一瞬。転覆、沈没を総称して、「ちん」(沈)と呼ぶのです。
この瞬間を記録されるのは、恥ずかし嬉しや、撮る方も楽しや嬉しやの一瞬なのです。
さて、まず流されると、、、、、、


_MG_3911.jpg
はい、さようなら~ぁ、、となってしまいます。


その一瞬は
_MG_3908.jpg_MG_3916.jpg
_MG_3931.jpgIMG_3964.jpg
IMG_3969.jpg_MG_3940.jpgIMG_3975.jpg
と、こんな風な訳で、本人としては「あれ~、どうして~ぇ、、、、」となっちゃうわけです。

 実は写真の中にもカヤックの元国体選手が数名含まれていますが、誰でもやっちゃうわけで、これがなければ見ている方の楽しさ半減なんですぇ。
殆ど、「こんな写真を載せやがって名誉毀損だ、ありがとう(^_^)/。」がカヌー仲間流儀。時代が変わってるから、真剣に怒る奴もいるのかな? 昔なら顔を見て知らない仲間、10%。
今日なんか、知らない顔70%、、、、、ちゅうことは、向こうもこっちを知らない。もし消さなければいけない写真があったら、言って。消すから、、、。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。