上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先月から調整に出していたカメラ(CANON EOS 40D)が、ようやく帰ってきました。
レリーズスイッチの引っかかり調整(半押しの重さ調整)は出来ないとのこと。でもレリーズ音のパタ・ビヨ~ンのビヨ~ン部分の音と言うか振動は、殆ど感じなくなりました。CMOSに付いたしつこいゴミも一応取れてます。それにしても「異常はありませんが、出来る限り調整しました」って異常じゃないのに調整だけで25日も掛かるでしょうか。同時に調整に出していた70-200mm F4 ISは、ピント調整をしたと書いてあるものの、相変わらず眠い絵しか出してくれません。絞って撮るならF2.8を買っておくのでした。キヤノンのサービスは嫌いです。って書くとまた「贅沢すぎる」とお叱りを受けますね(笑)。
オリンパスは故障箇所が不明だと、不都合箇所を確認に、電話まで掛けて来てくれたときがありました。

さて、これで週末は写真三昧、、、なんて思っていると、、、白いものまで来ちゃって。
sIMG_0513.jpg
写真はIXY Digital 800 IS
明日は雪は止むようですが、明後日日曜から降り続くようです。
明日は普段通り仕事なんです。日曜、何しよう、、、??(ションボリ)

つづき、、、、

閑話休題

最近気に入っているレンズがあります。
s_MG_0136.jpg
どんなレンズか解りますか?

 上の写真のEXIFを見るとこうなっていませんか?
Tv(シャッター速度) 1/15 秒
Av(絞り数値) F4.0
測光方式 評価測光
露出補正 0
ISO感度 800
レンズ   EF28-70mm f/2.8L USM
焦点距離 70.0 mm
ストロボ 非発光
ホワイトバランス オート
AFモード ONE SHOT AF

見て下さい。レンズの種類、そうLレンズなんです、、、、。
って、言いたいのですが、実はシグマの、それももう2世代前のレンズです。生産はとっくに終了していますが、kakaku.comなどでは現行レンズより高額な価格が付いています。(そのレンズより更に1世代前のものでした。)そしてどうやらEXIFにも正しいレンズ名は取り込めないようで、正確にはSIGMA 28-70mm F2.8 ASPHERICALと言う重たくてごついレンズです。

そしてCANON EOS 40Dですが、高感度ノイズ低減の設定をしておくと、ISO800までは殆どノイズが気になりません。ISO1600でも平気です。
ただし、連射は7枚でストップ。
室内撮りの時は、ノイズ低減はONが良いです。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。