上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 実家のワンが逝ってからやや4ヶ月。
平日、日中はじいじ、ばあばの家でお留守番。
今日も、来ないのは淋しいというので午前中連れて行ったのですが、、、、

「明日、トリミングだからどんなカットにする?」私。
「昔のラッキーみたいには顔バリいれんでくれ」じいじ。
(そう、昔飼っていたラッキーはトイプードルでラムジーカットだった。)
「あたち、じいじの言うとおりにする」ココア、、、、
s_MG_5454.jpg
なんて、娘とも相談していたんですが、、、、。
午後からTFPさんにお邪魔して、アフガンのご兄弟、ブラック・ラブのために仕切られたランで遊ばせると、一変しました。
ラブ君が近寄ると、「近くに来ちゃ嫌っよっ、ワン」
アフ君が来ても「やめてって言ってるでしょ、ワン」
結構威嚇して近寄せません。
その内、アジの上に登って、私に話しかけます。
「あたち、ぜーったい可愛いの嫌っ、ツッパッちゃう。パパ、明日ちょっとパンクっぽくして。」
「おいおい、どんな風にするんだよぉ」
s_MG_5464.jpg
「この位、頭の上は立てて!!」
「えっお前、いつそんなことしたの?(@_@)」



s_MG_5485.jpg
「あの娘の傍には近づかん方が良いぞ」
「お前が先にちょっかい出すからだ」



トリミングが終わって、実家のじいじに見せに行きましたが、、、、
s_MG_5526.jpg

s_MG_5528.jpg
もう眠たくて、目も開けてられないとのことでした。
何も注文をつけず、おまかせでやって頂きましたが、全く手直し箇所無し。
いつもの様に綺麗に仕上げてくれてます。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。