上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 オジロワシを探してあちこち探索してきました。
正直な話し、空振りでした。
永山新川で野鳥の写真を撮っている方に「オジロワシ見ました?」と声を掛け。
この方、調整中の私のカメラ&レンズと同じ組合せ、D300+120-400を使っているのでついつい、、
でもその方は「いや、今年はまだ一度も」とのこと。
そして鳥たちの渡りの時期が異常で、見たことのない渡り鳥も見ることがあるとかで、ここでもオジロワシの収穫は無し。
途中、コンビニで情報収集。
「北海道経済12月号」にオジロワシ激減の記事が載っています。
立ち読みに依りますと、どうやらゴミの堆積場が閉鎖になり、生ゴミなどは完全焼却になったことが原因の様で、今年確認できたのは数羽で、しかも渡りの途中のものも含まれるとのことの様です。
そっそっそんなぁ、、(-_-;)、。500mm望遠はどうすんじゃぁ、、、。
運良くばオオワシの撮影も狙っていたのにぃ、、、。

そう言えば、前出のカメラマンも言っていたけれど、本州では何処でも見られるが、特に当地ではあまり多くなかったはずのムクドリが、今年は何処にでもいます。
今日も電線に大挙していた。
矢っ張り気候が変わってきてるんでしょうか、、、。
S001667.jpg

 でも新川の下流、石狩川まで歩いていると、今年何度も会っているけど、一度も写真に撮れなかったヤマゲラくんに会えました。
S001666.jpg
この鳥は北海道だけに生息だったような、、、
今日も雨模様で、もう少し光がないと綺麗に撮れません。
S001665.jpg



しかし、可哀想にココアはお留守番の一日でした。
S001668_20081116165530.jpg
ふて寝?
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。