上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 朝、久しぶりに嵐山に出掛けました。リスがいないかなあと思いまして、、、、。
妻も今日は仕事が休みのようで、コンデジを持って付き合ってくれました。

 嵐山に着いた途端に、コゲラちゃんがコガラちゃんが目の前に止まって出迎えてくれました。まだカメラの準備も出来ていなかったので、ちょっと慌てながらコゲちゃんをコガラちゃんをパシャリ。

s004759.jpg
ありゃ、微妙にピンが来ていない。

リスさんの撮影のために、ニコンのAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRに、ケンコーのPRO300 1.4X DGXを付けていたのですが、撮れた写真を見ると、あれっ?!ピンが来ていません。
残念ながらリスさんには会えませんでしたが、周りではアカゲラ君の鳴き声があちらこちらから聞こえます。森の木はまだまだ濃密な葉を蓄えていますので、なかなか姿が見えません。ちらりと姿が見えても、写真には納められずでした。


等倍切り出しデータ。ピント調整値+-0s004760.jpg
おっと、前ピンです。

さて、帰ってからテレコンを付けた時のピントを試しましたが、このレンズは、純正のAi AF-S Teleconverter TC-20E IIを付けたときも、共に前ピンの様で、カメラでピント調整しましたが、調整の限界一杯でちょうどの様です。


調整後。
s004761.jpg
カメラの調整域一杯で、ピンが来るようです。


これってテレコンですから、ケンコーに調整出しても調整はしてくれないんでしょうねえ。純正なら大丈夫だろうと思っていたのですが、純正×2でも前ピンで、カメラの調整機能では調整限界です。純正では、メーカーで調整って出来るのでしょうかね?。どなたか、テレコンのピント調整ってしたことある方、いらっしゃいませんか。


s004764.jpg
トリミングしたので見えませんが、周辺収差(流れ)が結構有ります。
でも値段からすれば仕方ないでしょう、許せます。納得。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。