上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.11 心残りな連休
 土曜もインターン実習に出ていますので、3日間連休とはなりませんでしたが、2連休でした。
日曜日はナキウサギの撮影予定でしたが、あいにく朝から冷たい雨。写真行は中止となりました。

 調整から返ってきたEOS 7DとEF70-200mm F4L IS USM との入れ違いに、D300と70-200mm f/2.8G ED VRをオーバーホールに出しました。しばらくぶりにキヤノン使いとなっています。
ファインダーの視軸とレンズの光軸ズレも直り、7Dもまずまずの調子になりましたので、ナキウサギ撮影は意気込んでいたんですけど、、、、残念。

 先月NIKONマウントにTOKINA AT-X 116 PRO DX 11-16mm F2.8を足しましたが、これが思いの外気に入ってしまい、これに味を占めて、CANONマウントの広角レンズもTOKINAに入れ替えました。

s004788.jpg

旅行なんかにこれ1本持って出掛けることも考えて、こちらは画角を12mm始まりの、AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4にしました。116のF2.8に対して、こちらはF4ですが、7Dの場合はD300より高感度耐性が良いですし、広角は何かと絞るときが多いので、何とかなるでしょう。


今日11日も朝は雨が残っていて、午前中は曇り空。朝、近場での紅葉撮影も試みましたが、良い写真は撮れずじまいで、帰宅すると昨日も遊びに連れて行かなかったココアが、出掛けようの催促しきりです。
果たしていつものドッグランでココアと遊ぶことに、、、、、。

(話は別ですが、今日はオジロワシはいませんでした。)

AT-X 116 PRO と同じように、TOKINA独特の色合いの、発色も良いレンズです。
s004790.jpg
CANON EOS 7D+TOKINA AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4
人物が写っているところは、黒くつぶしていますm(_ _)m。


20101011-1.jpg
絞り開放でもシャープさは良い感じです。半逆光、右に太陽があります。

 AT-X 124 PRO DX IIに関しては、まだまだ少ない試写ですが、116 PRO DX 11-16mm F2.8より斜光や逆光時のフレアー&ゴースト耐性は高そうです。
ただし、このEFマウント用DX IIのフォーカス用モーターは、あまり早いとは言えません。内蔵モーター無しのAT-X 116 PROをD300で使っているときの方が、フォーカスは早いと感じます。

久しぶりに7DとEF70-200mm F4L IS USMを使うと、発色に戸惑います。
s004786.jpg
母と

s004787.jpg
その娘


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。