上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は一週間前から天気予報と首っ引きで、旭岳、姿見周辺トレッキングを狙っていました。
そのために、前日の仕事も早番のシフトに換えて貰って、準備万端整えた17日の金曜日。
朝目覚めるとお天気はサイコー!!。気温共、今期最高のお天気です。ルンルンで旭岳に向かったのでした。

s004972.jpg
ようやく雪の中から顔をのぞかせた、姿見の池。


 ロープウェイ乗り場に並ぶと、あれっ?、列の前にいるレンジャー(森林監視員)さんに見覚えがあります。そうそう、今冬のスノートレッキングでお世話になったレンジャーさんでした。
向こうは沢山の方に接しているので、私など覚えている訳ももないのですが、最近では接客業に徹しちゃってる私は、誰にでも声を掛けちゃいます。
「その節はお世話になりましたぁ~」って感じです。
で、仕入れた情報に依りますと、今朝姿見周辺に熊が出没したらしく、安全確認とその後の熊の行方を監視に行くらしいのです。

 もうそろそろ既定の登山コース以外、踏み入ってはいけないのですが、レンジャーさんのあとを付いて、雪渓を歩くと、ありました。結構大きな足跡です。これはそこそこの体格がありそうです。

s004970.jpg
あとから別の人に聞くと、どっち方向に消えたか判らないそうな


 この一帯は熊が生息していて当たり前の所なのですが、こんな人気(ひとけ)の多いところに出てくるのは、もう何十年ぶりのことなのではないでしょうか。やっぱり今年は熊の当たり年なのでしょうか。
ここより下の、カモ沼の散策コース周遊も考えていたのですが、森林域は見通しの関係から、ちょっと危なさそうです。


s004968.jpg
トルコ、パムッカレみたいに見える、夫婦沼(すり鉢沼・鏡沼)


 旭岳、少し遅いのではと思える春も、着実にやってきていました。
各展望台では花も咲き始めています。今週末は山開きです。皆さんも安全で楽しい山行きを心がけて下さい。

s004969.jpg

今日一日、太陽光充填は完了しました。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。